中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム

文部科学省 平成24年度 がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン 採択事業

  1. トップページ
  2. 講演会情報 >
  3. 香川大学講演会

香川大学講演会

第18回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
放射線治療に関する研修会
日時 平成29年2月28日(火) 18:00~19:00
場所 香川大学医学部臨床講義棟2階
講演

司会・座長:香川大学医学部附属病院 放射線治療科 教授 柴田 徹

講演1.神経膠腫に対する強度変調放射線治療(IMRT)
放射線治療科 助教 髙橋 重雄
講演2.子宮頸癌に対する画像誘導小線源治療(IGBT)
(1)治療計画技術:放射線部 主任技師 續木 将人
(2)初期臨床経験:放射線治療科 医員 木下 敏史
講演3.看護スタッフによる優しいオリエンテーション
放射線部 看護師 市原 志保子
講演4.画像誘導放射線治療(IGRT)の有効活用
放射線部 技師 片山 博貴
講演5.放射線治療の第一次五カ年計画:成果と今後の展望
放射線治療科 教授 柴田 徹
締切日 平成29年2月21日(火)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部附属病院 医事課 医療支援室 医療支援係
TEL:087-891-2452  FAX:087-891-2060
e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>申込用紙

▲このページの一番上に戻る

第18回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成29年2月18日(土) 9:10~12:40 (受付開始 8:45)
場所 高松国際ホテル 瀬戸の間(新館2階)
香川県高松市木太町2191-1
TEL:087-831-1511
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
参加費 無料
定員 200名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前申込をお願いします)
講演

9:20~10:20

「緩和医療に生かす漢方治療」
姫路赤十字病院 緩和ケア内科 緩和ケア副部長 福永 智栄 先生

10:30~11:30

「胃がん患者への関わり(仮題)」
香川大学医学部附属病院 腫瘍センター 病院助教 大北 仁裕 先生

11:40~12:40

「在宅口腔ケア(仮題)」
まんのう町国民健康保険造田歯科診療所 所長 木村 年秀 先生
締切日 平成29年2月10日(金)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075  FAX:087-891-2076
e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第17回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
化学療法に関する研修会
日時 平成29年1月31日(火) 17:30~18:30
場所 香川大学医学部臨床講義棟2階
参加費 無料
講演

座長 香川大学医学部附属病院 腫瘍センター長 辻 晃仁

「がん薬物療法と”攻める”サポーティブケア」
神戸市立医療センター 中央市民病院
腫瘍内科 部長 安井 久晃 先生
締切日 平成29年1月25日(水)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部附属病院 医事課 医療支援室 医療支援係
TEL:087-891-2452  FAX:087-891-2060
e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>申込用紙

▲このページの一番上に戻る

第16回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
がん診療連携拠点病院における臨床試験の役割に関する研修会
日時 平成29年1月10日(火) 17:30~18:30
場所 香川大学医学部臨床講義棟2階
参加費 無料
講演

座長 香川大学医学部附属病院 腫瘍センター長 辻 晃仁

「臨床試験とCRCの役割
- 医師と患者をつなぐ臨床試験コーディネーター -」
神戸市立医療センター 中央市民病院 
治験・臨床試験管理センター 玉木 理衣 先生
締切日 平成29年1月4日(水)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部附属病院 医事課 医療支援室 医療支援係
TEL:087-891-2452  FAX:087-891-2060
e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>申込用紙

▲このページの一番上に戻る

第17回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成28年8月6日(土) 9:30~12:00
場所 リーガホテルゼスト高松 エメラルド
香川県高松市古新町9-1
TEL:087-825-0505
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
参加費 無料
定員 200名(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前申込をお願いします)
講演

9:30~10:30

「がん医療におけるこころの問題に対応する」
埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 教授 大西 秀樹 先生

10:40~11:20

「脊髄鎮痛法でがん性痛に挑む」
松山ベテル病院 ホスピス病棟 医長 坪田 信三 先生

11:30~12:00

「認知症ケア」
香川大学医学部附属病院看護部 認知症看護認定看護師 森 郁代 先生
締切日 平成28年8月3日(水)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075  FAX:087-891-2076
e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第15回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成27年8月8日(土) 9:30~15:30 (受付開始9:00)
場所 高松国際ホテル 瀬戸の間(新館2階)
香川県高松市木太町2191-1
TEL:087-831-1511
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
参加費 無料
定員 200名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
講演

9:40~10:40

「がん治療医も困っています
 -疼痛治療から抗がん剤の「止め時」まで-」
東北労災病院 腫瘍内科 部長 丹田 滋

10:50~11:50

「緩和ケア病棟の医療者の役割・連携
 -国立がん研究センター東病院緩和ケア病棟での取り組み-」
国立がん研究センター東病院 緩和医療科 田上 恵太

13:10~14:10

「膵臓癌の治療」
香川大学医学部附属病院 消化器外科 須藤 広誠

14:20~15:20

「がん化学療法 A to Z」
香川大学医学部 臨床腫瘍学講座 教授 辻 晃仁
締切日 平成27年7月31日(金)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075  FAX:087-891-2076
e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第14回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成27年2月28日(土) 9:30~16:10 (受付開始9:00)
場所 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
小ホール棟5階 多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10 (JR高松駅より約500m)
TEL:087-823-3129
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
参加費 無料
定員 300名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
講演

9:30~10:30

Up-to-date 新しいがんの痛みの治療薬
 1)アセトアミノフェン静注液 2)プレガバリンカプセル
 3)デノスマブ 4)塩化ストロンチウム
香川大学医学部附属病院腫瘍センター センター長 合田 文則

10:30~11:30

肺がんの薬物療法
香川大学医学部附属病院呼吸器内科 科長 坂東 修二

13:00~14:00

がん患者における摂食嚥下について
香川大学医学部附属病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師 安藝 景子

14:00~15:00

働き盛りのがん患者への就業支援
社会保険労務士行政書士奈良事務所 所長 奈良 恵子

15:10~16:10

Up-to-date 医療用麻薬
 1)フェンタニルクエン酸塩舌下錠 2)フェンタニルクエン酸塩 口腔粘膜吸収製剤
 3)タペンタドール塩酸塩 4)メサドン塩酸塩
香川大学医学部附属病院麻酔・ペインクリニック科 講師 中條 浩介
締切日 平成27年2月20日(金)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075  FAX:087-891-2076
e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第9回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
在宅緩和ケアに関する研修会
日時 平成27年2月2日(月) 18:00~
場所 香川大学医学部附属病院 地下カンファレンスルーム
参加費 無料
講演
開会挨拶 香川大学医学部附属病院 病院長 横見瀬 裕保
総合司会 香川大学医学部附属病院 腫瘍センター長 合田 文則

在宅緩和ケア移行への援助

  香川大学医学部附属病院 地域連携室副室長・看護師長 藤本 さとし

緩和ケアの実践に大切な事~在宅医の立場から~

  医療法人社団慈風会 在宅診療敬二郎クリニック 院長 三宅 敬二郎
締切日 平成27年1月30日(金)
申込先
問合先
申込用紙にご記入の上、FAX にてお申し込みください。
香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室
TEL:087-891-2452  FAX:087-891-2412
e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>申込用紙

▲このページの一番上に戻る

第8回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
がん化学療法の副作用に関する研修会
日時 平成26年12月4日(木) 18:20~
場所 香川大学医学部臨床講義棟1階 講義室
参加費 無料
講演
開会挨拶 香川大学医学部附属病院 病院長 横見瀬 裕保
総合司会 香川大学医学部附属病院 腫瘍センター長 合田 文則

1) がん化学療法における皮膚障害とその対応

  皮膚科学 窪田 泰夫 教授

2) 抗がん薬の血管外漏出とその対応

  がん化学療法看護認定看護師 雑賀 美和 副師長

3) 分子標的薬剤によるスキントラブルとそのケア

  皮膚・排泄ケア認定看護師 納田 広美 副師長
締切日 平成26年12月1日(月)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室
TEL:087-891-2452  FAX:087-891-2412
e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>> ポスター・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第7回都道府県がん診療連携拠点病院研修会
日時 平成26年9月19日(金) 19:00~20:00
場所 ロイヤルパークホテル高松 B1F ロイヤルホール
講演

特別講演

座長 香川大学医学部附属病院 教授 岡田 宏基 先生

「医療者のためのサイコオンコロジーとストレスマネージメント」
近畿大学医学部内科学教室 腫瘍内科部門心療内科分野
近畿大学医学部附属病院 心療内科 教授 小山 敦子 先生
締切 平成26年9月12日(金)
申込先
問合先
香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室 木村
TEL:087-891-2452 FAX:087-891-2412
>>ポスター
>>申込用紙

▲このページの一番上に戻る

第13回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成26年8月2日(土) 9:30~16:30 (受付開始9:00)
場所 高松国際ホテル 瀬戸の間(新館2階)
香川県高松市木太町2191-1
TEL:087-831-1511
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 200名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
参加費 無料
講演

9:40~10:40

「がん疼痛に対する最新の薬物療法」
昭和大学医学部 緩和医療科 教授 樋口 比登実

10:50~11:50

「親ががん患者である子どもの心とその支援」
四国がんセンター 臨床心理士 井上 実穂

13:10~14:10

「小児がんの治療」
香川大学医学部附属病院 小児科 講師 岩瀬 孝志

14:20~15:20

「血液がんの治療」
香川大学医学部附属病院 血液内科長 今滝 修

15:30~16:30

「がん患者のスキンケア」
香川大学医学部附属病院看護部 皮膚・排泄ケア認定看護師 納田 広美
締切 平成26年7月23日(水)
問合先 香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075 FAX:087-891-2076
e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

平成25年度緩和ケア認定看護師フォローアップ研修
テーマ 「緩和ケア認定看護師活動の評価」
日時 平成26年3月4日(火) 9:30~16:30
場所 香川大学医学部看護学科教育研究棟 3階 303教室
対象 緩和ケア認定看護師
定員 20名
講演 9:30 オリエンテーション
9:40~11:10 教育講演
テーマ「平成26年度改訂診療報酬の概要-認定看護師活動の評価に役立てるために-」
     講師 株式会社ニチイ学館医療関連統括本部
     事業部事業推進課医事技能専門職 藤原 慶一氏
11:10~11:40 質疑応答
11:40~12:00 午後の部の事例検討オリエンテーションとグループ確認
12:00~13:00 休憩
13:00~13:50 事例紹介と事実確認、補足
13:50~14:00 休憩
14:00~15:00 ディスカッション(グループに分かれる)
15:00~16:00 発表・まとめ
16:15~16:30 修了証授与
締切日 平成26年2月17日(月) 定員になり次第、受付を終了いたします。
問合先 香川大学医学部学務室 下方
TEL:087-891-2075 e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

第12回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成26年2月22日(土) 9:30~16:30 (受付開始 9:00)
場所 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
小ホール棟5階 多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10 (JR高松駅より約500m)
電話:087-823-3129
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
参加費 無料
定員 300名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
講演

9:40~10:40

子宮がんの診断から終末ケアの実例
香川大学医学部附属病院 総合周産期母子医療センター 准教授 金西 賢治

10:50~11:50

腫瘍随伴症候群とその対応
愛媛大学大学院医学系研究科 臨床腫瘍学 教授 薬師神 芳洋

13:10~14:10

がん患者サロンについて
香川大学医学部医学教育学 教授 岡田 宏基
香川大学医学部附属病院 がん診療相談支援室 がん看護専門看護師 中矢 晃子

14:20~15:20

抗癌剤治療を受ける患者へのケア
香川大学医学部附属病院 がん化学療法看護認定看護師 雑賀 美和

15:30~16:30

香川県のがん対策の現状と課題
香川県健康福祉部健康福祉総務課 主幹 佐野 昌美
締切日 平成26年2月14日(金)
問合先 香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075    FAX:087-891-2076
E-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第6回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
在宅緩和ケア関する研修会
日時 平成26年2月3日(月) 17:30~
場所 香川大学医学部附属病院 地下カンファレンスルーム
参加費 無料
講演

総合司会

腫瘍センター長  合田 文則

情報提供 新規医療用麻薬について 

17:30~17:50 

フェンタニル レスキュー製剤(イーフェンとアブストラル)の適正使用

事例検討

17:50~18:50

座長 リハビリテーション部 板東 正記

困難事例への緩和ケア

(1)呼吸困難のある患者への関わり
緩和ケア認定看護師 今出 政代
(2)がん治療中の患者への関わり
緩和ケア認定看護師 谷本 美和

講演

19:00~20:00

座長 麻酔・ペインクリニック科講師 中條 浩介

緩和ケア領域における がん性腹水への対応 ―KM-CARTについて―
高知医療センター 緩和ケア内科長 原 一平 先生
締切日 平成26年1月31日(金)
問合先 参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室
TEL:087-891-2452  FAX:087-891-2412
Mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第11回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成25年9月14日(土) 9:20~16:30(受付開始 9:00)
場所 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
小ホール棟5階 多目的大会議室(玉藻)
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300名程度(セミナー修了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
参加費 無料(昼食は各自でご準備願います)
講演

9:30~10:30

本邦における緩和ケアの現状とその将来
京都府立医科大学附属病院 疼痛緩和医療部部長
特定非営利活動法人 日本緩和医療学会理事長       細川 豊史

10:30~11:30

緩和ケアにおける臨床心理士の役割
香川大学医学部附属病院 腫瘍センター 臨床心理士   上野 美幸

13:00~14:00

肺がん治療
香川大学医学部附属病院
呼吸器・乳腺内分泌外科 講師                  後藤 正司

14:10~15:10

がんと栄養
香川大学医学部附属病院臨床栄養部
栄養士                                  北岡 陸男

15:30~16:30

がん保険の仕組みを知ろう
第一生命保険株式会社東四国支社
営業推進統括部長                          高木 誠司
締切 平成25年8月30日(金)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部 香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075 FAX:087-891-2076 
mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

第5回都道府県がん診療連携拠点病院研修セミナー
放射線治療に関する研修会
テーマ 高精度放射線治療への取り組みと多職種連携
日時 平成25年9月12日(木) 18:00~19:00
場所 香川大学医学部臨床講義棟2F講義室
講演 司会:柴田 徹(香川大学医学部附属病院放射線治療科 教授)

「子宮頸癌に対する放射線治療~治療効果と有害事象」
戸上 太郎(放射線治療科 助教)

「放射線治療における看護実践~治療カレンダーを活用した患者参画と看護介入」
佐々木 育子(看護部 放射線部 放射線治療担当看護師)

「消化器癌に対する化学放射線療法」
犬飼 道雄(総合診療科 助教)

「今年度導入される高精度放射線治療装置~システム設計と発展性」
續木 将人(放射線部 主任診療放射線技師 放射線治療部門担当)

「強度変調放射線治療(IMRT)~技術・安全・臨床応用」
柴田 徹(放射線治療科 教授)

問合先 香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室 木村
TEL:087-891-2452 mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

第10回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成25年3月20日(水・祝) 9:20~16:30(受付開始9:00)
場所 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
小ホール棟5階 多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10(JR高松駅より約500m)
電話:087-823-3129
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300名程度(セミナー修了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
参加費 無料(昼食は各自でご準備願います)
講演

9:30~10:30

当院の緩和ケア病棟の役割~これまでとこれから~
三豊総合病院 緩和ケア部長 細川 敦之

10:30~11:30

がん化学療法看護
香川大学医学部附属病院 がん看護専門看護師 重田 宏恵

13:00~14:00

痛み治療からみた心理社会的側面
愛媛大学大学院生体機能管理学(麻酔科・蘇生科)講師
緩和ケアチーム専従医師 坪田 信三

14:10~15:10

がん診療相談支援室の役割を考える
香川大学医学部附属病院 がん診療相談支援室
がん看護専門看護師 中矢 晃子

15:30~16:30

そうだったのか!放射線治療
香川大学医学部附属病院 放射線治療科 教授 柴田 徹
締切 平成25年3月13日(水)
申込先
問合先
参加申込書をFAX にて送付ください。
香川大学医学部学務室
電話:087-891-2075 FAX:087-891-2076
mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>案内状・参加申込書

▲このページの一番上に戻る

在宅緩和ケアに関する研修会
テーマ 在宅にむけたチームアプローチ
日時 平成25年3月4日(月) 19:00~20:30 (18:30より受付)
場所 香川大学医学部附属病院地下カンファレンスルーム
対象 緩和ケア、在宅ケアに興味のある医療者
定員 80名
講演 司会:中條 浩介(香川大学医学部附属病院麻酔・ペインクリニック科講師)
1)事例報告
2)事例を通じてグループディスカッション
【18:45より協和発酵キリンによる情報提供があります】
締切 平成25年2月15日(金)
申込先
問合先
参加申込書にご記入の上、FAXにてお申込み下さい。
香川大学医学部附属病院
中核病院機能強化支援室 木村
TEL:087-891-2447
FAX:087-891-2016
Mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>参加申込書

▲このページの一番上に戻る

平成24年度第1回地域がん医療人共育コースインテンシブセミナー
テーマ <今一度問い直そう・認定看護師としてのコンサルテーション>
日時 平成24年11月16日(金) 9:40~16:20(受付開始 9:00)
場所 高松テルサ3階 視聴覚教室
(〒761-0113 香川県高松市屋島西町2366-1、TEL:087-844-3511)
対象 緩和ケア認定看護師、がん専門看護師、日頃がん緩和ケアに携わっておられたり、興味のある看護師
定員 50名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします)
参加費 無料(昼食は各自でご準備願います)
講演

第1セッション:「認定看護師として求められるコンサルテーション」

9:40~10:40 

-コンサルテーションされた事例をもとに-
講師:三豊総合病院 佐藤 愛子 氏

10:40~10:55 

質疑応答

第2セッション:「病棟に所属している認定看護師のコンサルテーション活動」

11:00~12:00 

-実際を含めて-
講師:香川労災病院 蔦 和子 氏

12:00~12:15

 質疑応答

12:20~13:20

 昼食

第3セッション:「ワークショップ・発表(事例をもとに)」

13:20~15:30 

コメンテーター(佐藤・蔦) チューター(名越・片山・池田)

第4セッション:「先輩に聞く・日々の活動におけるQ&A」

15:40~16:20 

アドバイザー(佐藤・蔦) 

問合先 香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075 FAX:087-891-2076
mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>参加申込書

▲このページの一番上に戻る

平成24年度第3回香川県がん診療連携拠点病院研修セミナー
テーマ がんの分子標的療法について
日時 平成24年10月30日(火) 18:00~19:00
場所 香川大学医学部 臨床講義棟1階
(香川県木田郡三木町池戸1750-1)
参加費 無料
講演

司会:松永 卓也(香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科学 教授)

「泌尿器がんの薬物療法:前立腺がんと腎がん」
筧 善行(香川大学医学部附属病院 泌尿器・副腎・腎移植外科 教授)
「分子標的薬による胃癌・大腸癌の治療」
合田 文則(香川大学医学部附属病院 腫瘍センター長 総合診療部 准教授)
「乳癌におけるHER2分子標的療法の治療効果と効果予測因子の同定」
紺谷 桂一(香川大学医学部 呼吸器・乳腺内分泌外科学 准教授)
「分子標的治療薬 infusion reactionとその対策」
朝倉 正登(香川大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤主任)
問合先 香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室 木村
TEL:087-891-2447 e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

放射線治療におけるチーム医療の推進
日時 平成24年7月17日(火) 18:00~19:00
場所 香川大学医学部 臨床講義棟1階
(香川県木田郡三木町池戸1750-1)
講演

司会 柴田 徹(香川大学医学部附属病院 放射線治療部 教授)

1.「放射線治療の効果と有害事象」

   髙橋重雄(放射線治療部 助教)

2.「放射線治療における看護師の役割 ~現状と展望」

(1)看護介入の実際と今後の課題
近藤佐代子(看護部 放射線治療部 担当看護師)
(2)チーム医療の現状とこれからの取り組み
中矢晃子(看護部 がん看護専門看護師)

3.「放射線治療の安全管理とその対策 ~診療放射線技師の役割」

   続木将人(放射線部 主任診療放射線技師 放射線治療担当)

4.「造血器腫瘍に対する化学放射線療法の有害事象に対する保存的治療」 

   福本哲也(内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科 助教)

5.「局所進行肺癌に対する集学的治療の意義」

   垂水晋太郎(呼吸器・乳腺内分泌外科 助教)

6.「高精度放射線治療の推進とチーム医療」

   柴田 徹(放射線治療部 教授)

問合先 香川大学医学部附属病院 中核病院機能強化支援室 木村
TEL:087-891-2447 e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

平成24年度第9回緩和医療に関する集中セミナーin香川
日時 平成24年6月16日(土) 9:20~16:30(受付開始 9:00) 
場所 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
小ホール棟5階 多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10(JR 高松駅より約600m) 電話:087-823-3129 
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300名程度(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします。) 
参加費 無料
講演

9:30 ~ 10:30

精神腫瘍学の実践
広島大学病院精神科神経科助教   小早川 誠

10:30 ~ 11:30 

がん検診からACPまで:乳がんの場合
日本赤十字社 高松赤十字病院 副院長
第一胸部・乳腺外科部長      吉澤 潔

13:00 ~ 14:00 

がんと栄養
香川大学医学部附属病院腫瘍センター長  合田 文則

14:10 ~ 15:10

がん患者・家族からのメッセージ
香川県 がん患者会 さぬきの絆

15:30 ~ 16:30 

がん患者に接する医療者に必要な社会福祉の基礎知識
香川大学がん診療相談室 SW 小田 優子
問合先 香川大学医学部学務室 
電話 087-891-2075(内線 2057)
FAX 087-891-2076 mail: daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

平成23年度第8回緩和医療に関する集中セミナー
日時 平成24年2月18日(土) 9:20~16:50
場所 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10(JR 高松駅より約600m) 電話:087-823-3129
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300名程度
(セミナー終了後受講証をお渡ししますので、事前に申込をお願いします。)
参加費 無料
問合先 香川大学医学部学務室
電話 087-891-2075(内線 2057)(担当:宗雪)
FAX 087-891-2076 mail: daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>参加申込書

▲このページの一番上に戻る

香川県がん診療連携拠点病院研修セミナー
テーマ がん薬物療法の副作用対策について
日時 平成23年11月22日(火) 18:00~19:00
場所 香川大学医学部 臨床講義棟1階
講演
「血液毒性」
今滝 修(香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科学 助教)
「薬物による間質性肺炎について」
坂東 修二(香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科学 講師) 
「化学療法(分子標的薬を含む)による皮膚障害」
森上 純子(香川大学医学部 皮膚科学 助教) 
「がん化学療法の副作用対策における看護の役割」
大上 幸子(香川大学医学部附属病院 東病棟4階 副看護師長)
問合先 香川大学医学部附属病院中核病院機能強化支援室 松岡・浅井
TEL:087-891-2447  e-mail:ganshien@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

平成23年度第7回緩和医療に関する集中セミナー
テーマ がん性疼痛薬物療法・・・ほか
日時 平成23年7月9日(土) 9:20~16:50
場所 アルファーあなぶきホール(香川県民ホール)多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10(JR 高松駅より約600m)
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300 名程度
参加料 無料
問合先 香川大学医学部学務室
電話 087-891-2075(内線 2057)(担当:宗雪)
FAX 087-891-2076 mail: daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター
>>申込用紙

▲このページの一番上に戻る

平成22年度第6回緩和医療に関する集中セミナー
テーマ 緩和ケアの現状と将来
日時 平成22年12月18日(土) 9:20~16:50
場所 サンメッセ香川 1階小展示場 
香川県高松市林町2217-1 Tel:087-869-3333
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300名程度
講演

■9:20~10:20

「緩和ケアの現状と将来」
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科緩和医療学講座教授 松岡順治

■10:30~11:45

「C型肝炎と肝細胞がんの診断と治療」
香川大学医学部消化器・神経内科学教授 正木 勉

■12:45~14:00

「緩和医療における放射線治療の役割」
広島大学病院放射線治療科助教 木村智樹

■14:10~15:25

「在宅ホスピスを考える」
高知厚生病院副院長 山口龍彦

■15:35~16:50

「スピリチャルケア」
京都大学大学院人間・環境学研究科 佐藤泰子
参加費 無料
問合先
香川大学医学部学務室
TEL:087-891-2075 FAX:087-891-2076
e-mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>講演会ポスター
>>参加申込書

▲このページの一番上に戻る

平成22年度第5回緩和医療に関する集中セミナー
日時 平成22年7月10日(土) 9:20~17:00
場所 アルファーあなぶきホール(香川県民ホール)多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10(JR 高松駅より約600m)
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300名程度
参加料 無料
問合先 香川大学医学部学務室
電話 087-891-2075(内線 2057) (担当:宗雪)
FAX 087-891-2076 mail:daigakuin@med.kagawa-u.ac.jp
>>ポスター

▲このページの一番上に戻る

平成21年度第4回緩和医療に関する集中セミナー
テーマ 地域で支える緩和医療連携・・・ほか
日時 平成21年7月25日(土) 9:20~16:30
場所 アルファーあなぶきホール(香川県民ホール)多目的大会議室(玉藻)
香川県高松市玉藻町9-10(JR 高松駅より約600m)
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
定員 300 名程度
参加料 無料
問合先 香川大学医学部学務室
電話 087-891-2075(内線 2057) (担当:尾松)FAX 087-891-2076(内線 2063)
>>講演会ポスター

▲このページの一番上に戻る

平成21年度第3回緩和医療に関する集中セミナー
テーマ 緩和ケアとコミュニケーションスキル・・・ほか
日時 平成21年2月11日(水・建国記念の日) 10:00~16:00
場所 香川大学医学部臨床講義棟 2F
対象 がん及び緩和医療に興味のある医療者
参加料 無料
問合先
申込先
香川大学医学部学務室
Tel: 087-891-2075(内線 2075)  FAX:087-891-2076(内線 2063)
e-mail : daigakuin @med.kagawa-u.ac.jp

参加希望者は、別紙申込書にて医学部学務室 087-891-2076(内線2063)へFAXで参加申し込みをして下さい。定員に達しましたら参加受付を打ち切ります。

>>ポスター
>>参加申込書

▲このページの一番上に戻る

平成20年度第1回香川大学がんプロ養成インテンシブセミナー
テーマ がん臨床試験の基盤的知識
日時 平成20年7月4日(金) 18:00~19:30
場所 香川大学医学部 臨床講義棟1階 講義室
(〒761-0793 香川県木田群三木町池戸1750-1)
講演
がん臨床試験の基礎的知識
- 臨床Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ相試験のデザイン、プロトコールの立案、作成について -
国立がんセンター がん対策情報センター臨床試験・診療支援部部長
JCOGデータセンター長
福田 治彦 先生
定員 100名
参加費 無料
問合先 香川大学医学部総務課学務室 Tel:.087-891-2075事務担当 堤 良一
e-mail: mdsosenm7@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
申込 Faxでお申し込み下さい。
>>参加申し込み用紙
>>講演会案内

▲このページの一番上に戻る

平成20年度第2回緩和医療に関する集中セミナー
テーマ 事例から考える疼痛マネジメントの実際・・・ほか
日時 平成20年6月7日(土) 9:30~16:40
場所 かがわ国際会議場(高松サンポートタワー棟6階)
講演
1:事例から考える疼痛マネジメントの実際( 9:30~10:45)
倉敷中央病院  原 恵里加看護師
2:スピリチュアルペイン (11:00~12:15)
聖路加国際病院 林 章敏先生
3: エドモントン報告 ‘07(13:15~13:45)
チームエドモントン  合田 文則先生 ほか
4:肺がんの標準化学療法 (13:45~15:00)
徳島大学病院 埴淵 昌毅先生
5:鎮痛補助薬の使い方( 15:15~16:30)
香川大学医学部附属病院 野萱 純子先生
参加費 無料(受講証をお渡ししますので事前登録をお願いします)
申込先 香川大学医学部付属病院学務室 FAX:087-891-2076
備考 上記「第2回緩和医療に関する集中セミナー」の前日に懇話会を企画しています。
ふるってご参加ください。
>>講演会案内ポスター

▲このページの一番上に戻る