中四がんプロ活動報告

平成24年度がん看護インテンシブコースⅠ実施要項

~質の高いがん看護実践を創造していく看護師の養成~

研修の目的

在宅移行支援の必要ながん患者や、在宅看取りを希望する家族に対する看護ケアの充実のため、がん患者の入院早期から退院後の生活を見通してケアを提供し、在宅療養の可能性と選択を広げることのできる看護職およびチーム医療を基盤とする在宅がん医療をコーディネートしていくことのできる専門的知識と技術を有する看護師の養成を図る。

研修内容

1)研修の開催

対象者 在宅移行支援の必要な患者の入院病棟及び外来の看護師、地域医療連携室看護師及び訪問看護師など
開催期間 平成25年1月12日~平成25年3月末(このうち15日間)
場所 高知県立大学 他
内容 講義・演習は土・日・祝に開催し、実習は3月の平日に4日間行います。
詳細は下記カリキュラムをご参照ください。
>>コース概要 >>カリキュラム
定員 8名
※各施設1名まで
※定員を超えた場合は次年度に受講をお願いする場合があります。
申込方法 下記研修申込書(様式1)に記載の上、郵送・FAXでお申し込みください。
※所属長の推薦書は必要ありませんが、参加の承諾を必ず得てください。
※FAXの場合は、研修当日に原本をお持ちください。
>>研修申込書
申込期限 平成24年12月13日(木)
受付方法 申し込み完了後、こちらから電話でご連絡いたします。
案内方法 詳細な研修内容については12月19日(水)までに郵送でご案内いたします。

2)研修終了後のサポートプログラム

研修終了後は、1年間、電話相談・出張相談を無料で行います。

3)修了証

  1. 修了要件:全受講時間数の8割以上の出席があること
  2. 修了要件を満たした者には、中国・四国がんプロ養成基盤プログラムがん高度実践看護師ワーキンググループより修了証明書を交付します。

4)費用

  1. 受講料:無料
  2. 研修に要する交通費、食費、宿泊費等の個人に係る費用は、自己負担とします。